お正月は

あけましておめでとうございます。

と書いたものの、シンガポールは旧正月を祝う習慣なので、元旦は単なる祭日。今日からは「平日」だ。

大晦日、NHKの国際放送でゆく年くる年などを眺め、「あけましておめでとうございます!」の場面になったものの、こちらはまだ11時。それから1時間後に花火があがり、年が明けたのを知る。時差と暦の違いで、いつから新年と認識すればよいのか、よく分からなくなっている。

それでも、一応大晦日は年越し蕎麦、元旦の朝にはお雑煮と簡単なおせちを用意。この十数年、夫の実家でお正月らしいお正月を過ごしてきたので、何にもないと落ち着かないのだ。台所で煮物を温め、餅を焼いていると汗が噴き出してくる。なんだか不思議な感覚。

こんな暑い時期に餅を食べ過ぎるのはよくないな、と思いつつ、久しぶりの味がうれしく、お雑煮のあとお汁粉まで食べてしまった。ああ、ほっとする味。こちらでもお汁粉風のデザートはたくさんあるのだけれど、やっぱりどこかが違う。
f0003871_12511338.jpg

何はともあれ、2009年もよろしくお願いいたします。
Commented by あさこ at 2009-01-03 20:29 x
あけましておめでとうございます
熱い国で「クリスマスやお正月」というのが全く想像付かないので
一度は経験してみたいです。(一度。)
今年も、現地レポートを楽しみにしています。
Commented by xizi62 at 2009-01-04 13:25
おお!それでは来年あたり、こちらで一緒に年越しはいかが?(笑)
あさこさんのレポートも楽しみにしています。今年もよろしくお願いします!
by xizi62 | 2009-01-02 12:50 | その他の家庭料理 | Comments(2)

東京とシンガポールのだいどころで


by 高島系子