スモークチキン

スモークチキンが薬膳食材??と思ったかたもいるはず。
でも、中華食材や生薬ばかりが薬膳の材料というわけではない。食べものはすべからく薬膳材料、だと思う。そして、それぞれの作用を理解して、自分の体質や体の状態、季節などに合わせて食べること。それが薬膳。

鶏肉は、温性で気血を補う作用がある。だから、気血を消耗した産後などにはぴったりの食材で、中国の女性は、産後鶏のスープを欠かさない。1ヶ月で鶏肉10羽分は軽く消費するという話も聞いたことがある。
もちろん、産後ではなくても、補うべき季節である「冬」にはとても適した食材だと思う。
f0003871_8511368.jpg

じゃあ、その鶏をスモークすると、どんなふうに薬効が変わるのか?というと、すみません、私もよく分かってません。でも、すごーくおいしいんです、「グルメくにひろ」のスモークチキン。ベーコンがすばらしい出来なので、きっとスモークチキンも、と思って買ったのだが、これが大正解。
カキエキスとだし、しょうゆ、生姜汁で味付けして、炊き込みごはんにする。うまみの塊みたいな一品。うん、酒のつまみでもいけるかも(つまみネタが多くてすみません)。

●ぐるめくにひろ
無添加のおいしいハムやベーコン等を扱うお肉屋さん。元気にゆっくり育った豚や鶏を、じっくり燻製にしている。
by xizi62 | 2007-02-28 17:01 | 食材&調味料

東京とシンガポールのだいどころで


by 高島系子