シンガポールでの生活、はじまる

シンガポールに到着。まずは、薬膳スープレストランで元気をつけてから、食料品の買い出しに。日本のお米を手に入れたかったので、日系の某百貨店で物色するも、「日本産ナス3本10ドル(約800円)」「みょうが1パック6ドル(約480円」では、買えない。ふだんはいい食材だと思えば値段もみないで買っちゃうのに(それもどうかと思うけど)、どうしても買えない。だって、よく夜のスーパーのすみっこで売られている、しなびた野菜1パック100円に限りなく近い鮮度なのだもの。きのうまで新鮮な「国産野菜」を食べていたのがうそのようだ。結局、鮮度のよいマレーシア産のナスやきゅうりを買って帰る。f0003871_23363086.jpg
家に戻り、船便で先に送っておいた荷物をほどく。私ったら、こんなものも送ってたのね、とうれしくなる品ばかり。まるでタイムカプセルだ(…たった1ヶ月半前なのだけど)。大事に大事にハンドキャリーした味噌と、昆布&削り節でみそ汁を作る。ああ、しあわせ。薬膳スープもよいけれど、毎日となるとやっぱりみそ汁だよね。
Commented by mkumano at 2008-08-19 10:33
そのうち、きっと、いつか、お入用のものをたくさん抱えて、
オマケにうちのコドモたちも抱えて(笑)、配達にまいります。
いつになるかわからないけど、楽しみにしてます♪
by xizi62 | 2008-08-09 00:00 | その他 | Comments(1)

東京とシンガポールのだいどころで


by 高島系子